お知らせ

2015-10-16

AED講習会を開催しました

当院にて石橋地区消防組合のご指導の下、AED講習を受講しました。
各部署の職員は、AEDの使用手順、心肺蘇生法の手技を再確認し真剣に取り組んみました。万が一の状況下で、医療従事者としての対応が出来るよう、職員の教育を行っています。

2015-10-09

医療連携懇親会に参加しました。

済生会宇都宮病院の皆様約24名の方々にお越し頂き、宇都宮リハビリテーション病院にて医療連携懇親会が開催されました。済生会宇都宮病院 リハビリテーション科 中澤先生に「リハビリを取り巻く環境の変化」について御講演頂き、廃用症候群に対する済生会宇都宮病院での取り組みを軸に、今後の急性期・亜急性期・地域包括ケア病棟の課題を実体験からわかりやすくお話しいただきました。懇親会では、御紹介を頂いている患者様について、直に現状を伺うことができました。普段の電話だけではできない、率直な意見交換をすることができました。このような機会を大切に、当院でも興味を持って頂ける企画・運営に努めていきたいと思います。

2015-10-07

防災訓練を行いました

今回は夜間帯での火災を想定とし、防災訓練を行いました。消火設備、救助袋等の使用確認を行い、各部署職員の防災への意識を高めました。今回の訓練を反省し、次回の訓練へ取り組みます。今後も患者様の安全確保に努めて参ります。

2015-10-07

消火競技大会に参加しました

石橋地区安全保安協会・女性防火クラブ連絡協議会の主催による第39回消火競技大会が開催されました。当院では、看護師2名が大会に参加しました。今回の記録は13秒となりました。新上三川病院では、今後も防災意識の高揚を図るため、地域の防災行事に参加させていただきます。

2015-10-05

医療連携懇親会を開催しました。

自治医科大学附属病院の先生方・スタッフの皆様、総勢25名の方にお越し頂きました。前半の報告会では神経内科 益子先生より、“多発性硬化症という病気”をテーマに御講演頂きました。具体的な症例より、診断・治療経過をお話しいただき、当院のリハビリの重要性をあらためて感じました。後半の懇親会では、日頃より御紹介を頂いております、先生方・スタッフの皆様に直接お礼や入院中の状況等も伺うことができました。
今回で6回目となり、当院の目指す顔の見える関係に近づいてきていることを実感いたしました。御参加頂きました自治医科大学附属病院の皆様ありがとうございました。

2015-10-01

出張講演会を開催しました

「ロコモティブシンドローム予防」について、理学療法士の深町よりお話しさせて頂きました。
ロコモティブシンドロームとは、運動器の障害により要介護になるリスクの高い状態になることを意味します。
自宅で出来るストレッチや筋トレ方法をご紹介し、自分に合った運動を出来る範囲で継続して行っていくことが大切とわかりました等のご感想を頂きました。ご参加頂いた皆様ありがとうございました。

2015-09-25

五反田リハビリテーション病院開院式典

平成27年9月18日(金)当法人関東で13施設目となる
五反田リハビリテーション病院の開院式典が開催されました。JR五反田駅から近くアクセスも良く、周辺は商店街でにぎわいのある中で、院内には最新の設備が揃っており、意欲的なリハビリが行える環境が整備されております。

10月1日が開院予定となっております。
現時点ではまだ空床もございます。ご質問、御相談等がありましたら、当院でもお電話対応させて頂きますので、地域連携室までご連絡下さい。

2015-09-19

健康教室を開催しました

今回の健康教室は「ストレッチ体操」をテーマとし、講演を行いました。
柔軟性を高めて怪我や病気の予防を図ることを目的とし、講演を開催しました。スタッフによる実演を交えての講演となり、大変ご好評をいただきました。
次回の健康教室は、10月17日(土)「検査項目の見方」をテーマとし、開催致します。皆様のご来院をお待ちしております。

2015-09-16

医療連携懇親会(栃木医療センター様)

平成27年9月8日(火)宇都宮リハビリテーション病院にて、栃木医療センターの皆様をお招きし、医療連携懇親会が開催されました。地域医療連携係長 小林 誠子様より「地域医療連携の実際」について、御講演頂きました。懇親会では、長谷川院長先生、田村副院長先生をはじめ、看護部、医事課、リハビリテーション課、地域医療連携室の方々と情報交換をさせて頂きました。
雨の降る中での開催となりましたが、沢山の方々の御参加ありがとうございました。今後とも宇都宮リハビリテーション病院共々よろしくお願い致します。

2015-08-31

ハンドベルの演奏会を開催しました。

日時:2015年8月29日(土)14時~
参加人数:50名

国分寺特別支援学校の先生方によるハンドベルの演奏を披露していただきました。
まずは先生方に「夏の思い出」「ふるさと」を演奏していただいた後に、患者様と一緒に合唱し、次に「ちょうちょ」の曲で先生方と希望された患者様が一緒にハンドベルを演奏する機会も設けていただき、始終和やかな雰囲気の中、綺麗な音色と患者様の笑顔が溢れる演奏会となりました。
患者様からも良い気分転換が図れたとの感想をいただきました。
国分寺特別支援学校の先生方の皆様、ありがとうございました。

前の10件 <<  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  >> 次の10件