お知らせ

2018-06-15

第3回新入MSW研修会を開催しました。

平成30年6月15日(金)午後に、グループ病院である新久喜総合病院にて開催しました。今回は関東16病院から32名が参加し、MSW基本姿勢パート2と事例分析を行いました。基本姿勢では、グループの理念を達成するために、MSWとしてどのように考え行動するかの講義がありました。また、事例分析では、新入MSWが最初に受け持つ機会の多い事例を通し、情報収集の視点、判断力、援助の進め方をグループワークし、先輩MSWの助言を受けました。
今後は、10月、11月に新入MSW研修会、9月、2月には中堅MSWの研修会を企画しています。1年を通して各病院のみならず、グループ全体で明るくイキイキとしたMSWの育成に努力しています。

2018-06-15

音楽会を開催しました。

平成30年6月14日(火)14時から当院の外来待合スペースでアマチュアズの皆様による音楽会を開催しました。
約30名の患者様が参加され、オカリナ・アコーディオンの演奏で「夏の思い出」や「リンゴの歌」、「ふるさと」など懐かしい曲を一緒に歌ったり手拍子したりして盛り上がりました。
参加された方からは、「とても素敵な演奏をきけたのでこれからもリハビリ頑張れそうです。」との感想をいただきました。
今後も入院されている患者様の気分転換、心のリハビリになるような催し物を検討していきたいと思います。

2018-05-26

第7回自治医科大学附属病院 地域医療連携研究会に出席しました

平成30年5月26日(土)ホテル東日本宇都宮にて行われた、第7回自治医科大学附属病院 地域医療連携研究会に出席しました。
講演会では、自治医科大学小児科学 教授 小坂 仁先生による、”トランジション医療 小児から成人へ、特に医療的ケア児を中心に”では、医療的ケア児の現状と今後のシステム構築について、大変貴重なお話しを伺うことが出来ました。
次に、NHO宇都宮病院 病院長 沼尾 利郎先生より、”重症心身障害施設の現状と課題
NICUから在宅への橋渡し機能とレスパイト機能”について、重症児入所施設の現状や、在宅支援と連携の必要性をわかりやすく御講演頂きました。
また、自治医科大学附属病院 病院長 佐田 尚宏先生より、今後の医療連携についての発表がありました。
懇親会では、大学病院、開業医の医師はじめ、関係者が豪華なお食事をいただきながら、和やかな雰囲気の中、自己紹介、意見交換を行うことができました。貴重な機会を頂きありがとうございました。

2018-05-22

特別講演「豊かな人間関係をつくる自己分析」

平成30年5月22日、横松陽子先生による「豊かな人間関係をつくる自己分析」の講演を開催して頂きました。
今回の講演会では、エゴグラムを使用し、自我の状態を多角的面から分析し、グラフを作成しました。これらのグラフを基に心の強い部分と、弱い部分を分析することが出来ました。
日頃は患者様に向けている意識を内面に向けることで、自分自身を理解し、より良い人間関係を構築できるよう業務に努めます。
横松先生、貴重な講演をありがとうございました。

2018-05-19

アンサンブル・ボヌール演奏会

アンサンブル・ボヌールの皆様による演奏会が当院にて開催されました。
午後の爽やかな陽射しが差し込んだホールは、皆様の笑顔溢れる表情でいっぱいになりました。演奏会終了後には、患者様から「来てよかった!」、「楽しい時間でした!」等、沢山の喜びの声をいただきました。アンサンブル・ボヌールの皆様、素敵な演奏による幸せなひと時を有り難うございました。

2018-05-14

本に掲載されました

新上三川病院が「人工股関節置換術・膝関節」の手術実績で「手術でわかるいい病院2018」に掲載されました。
人工関節置換術〈膝関節〉手術数242件  
内訳〈全人工膝関節置換術(TKA)213件、人工膝関節単顆置換術(UKA)29件 〉
人工関節置換術膝関節データ 地方別ランキング6位

2018-05-11

ヨガ教室体験

職員への福利厚生の一環として、平成30年5月9日〜11日の3日間で、体と心を回復、リラックスするため、ヨガ教室を開催しました。ヨガ教室Light Hopeの吉田千景先生に初心者向けコースをレクチャーしていただき、ヨガの体験をしました。身体の硬い方、軟らかい方、経験者など男女合わせ延べ約60名が参加しました。
体を動かしてポーズを行う事だけでなく、呼吸を通して、心を解放することができました。終了後は参加者より、「またやりたい」「やって良かった」などの意見がありました。
吉田先生、貴重な体験をありがとうございました。

2018-04-20

平成30年度関東カマチグループ 新入MSW研修会を開催しました。

平成30年4月20日(金)に赤羽リハビリテーション病院で新入医療相談員30名に対して研修会が実施されました。
最初にカマチグループを理解するための説明がありました。九州・関東に拡大展開する系列病院の概要に驚いている様子でした。
その後、赤羽リハビリテーションを見学し、自院以外の施設を知ることができました。
グループワークでは、入職してから感じた事、困ったこと等を意見交換し、自院以外にも仲間がいることが実感でき、次に会う事を楽しみに笑顔で解散しました。
これからも年間を通じ、新入職員のみならず中堅に至るまで、医療相談員のスキルアップを応援する研修会を計画しています。

2018-04-02

平成30年度 入職式

平成30年度 新上三川病院入職式
桜の花も満開を迎え、微かな若葉が花の隙間に覗きはじめました。春陽の日差しに恵まれた今日、新上三川病院にて入職式を執り行いました。本年度は医師をはじめ、総勢30名を当院の医療従事者として迎え入れることが出来ました。
初々しい若葉のように、柔らかな気持ちで地域に根付く医療を提供して参ります。
本年度も新上三川病院一同、どうぞよろしくお願い致します。

2018-03-28

健康教室を開催いたしました(明治南コミュニティセンター)

平成30年3月28日(水)に、明治南コミュニティセンターにて健康教室を開催いたしました。
約18名の方にご参加頂き、看護師より地域における回復期リハビリ病院の役割についてのお話しと、簡単な健康体操をレクチャーさせて頂きました。
ご参加頂いた方からは、「健康寿命を長く出来る体操を教えてもらえて良かった」「近くにリハビリ病院があって安心」などのお声を頂きました。
また、健康維持に関する質問を多く頂き、皆様の健康に対する意識の高さを実感しました。
今後も、地域の皆様のご意見を取り入れながら、健康増進に向けた取り組みを行っていきます。

前の10件 <<  1  2  3  4  5  6  >> 次の10件