CTスキャナーのご紹介

16列マルチスライスCTスキャナー

HITACHI マルチスライスCT ECLOS

平成25年2月より最新の16列マルチスライスCTを導入いたしました。従来のCT装置では検出器は4列しかありませんでしたが、本装置では検出器が16列あるため、多量の情報を短時間に得ることができるようになりました。短時間に広い範囲を検査することができるため、呼吸を止める時間が少なくなり検査が楽になり、さらに患者様へのX線の被爆も最大75%減と大幅に軽減させることができます。

頭部3D
従来のCT 検出器4列 最新のCT 16列
4列CTでの頭部3D 16列CTでの頭部3D
肋骨3D
従来のCT 検出器4列 最新のCT 16列
4列CTでの肋骨3D 16列CTでの肋骨3D
踵骨折 3D
従来のCT 検出器4列 最新のCT 16列
4列CTでの踵骨折3D 16列CTでの踵骨折3D
胸腹部冠状断像
従来のCT 検出器4列 最新のCT 16列
4列CTでの胸腹部冠状断像 16列CTでの胸腹部冠状断像
胸部 横断像
従来のCT 検出器4列 最新のCT 16列
4列CTでの胸部横断像 16列CTでの胸部横断像